03-5903-8940 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回60分無料相談

死亡事故

  1. トラウト法律事務所 >
  2. 交通事故に関する記事一覧 >
  3. 死亡事故

死亡事故

■死亡事故
・積極的損害
代表的なものは、「葬儀関係費」です。葬儀関係費の内容としては、葬儀費用、供養料、墓碑建立費、仏壇・仏具購入費などが挙げられます。

・消極的損害
代表的なものは、「死亡逸失利益」です。死亡による逸失利益は、被害者が事故で死亡しなければその後の就労可能期間に得られたであろう収入を失ったことによる損害です。

死亡逸失利益は、「死亡逸失利益=基礎収入ー生活費控除ー中間利息」という式で求めますが、「基礎収入」とは、得られたはずであると認められる収入額を言い、「中間利息」とは、現在から将来受領するときまでに付されるであろう利息を言います。

トラウト法律事務所が提供する基礎知識

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    離婚の際に慰謝料の支払いが行われることが多々ありますが、そもそも慰謝料とは、法的には民法上の不法行為に...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    未成熟子がいる夫婦が離婚する場合に、子供の養育費をどのように負担するかが問題になることがあります。 ...

  • 交通事故が起こってから相談までの流れ

    交通事故が起こってから...

    ■交通事故が起こってから相談までの流れ ・事故直後の対応 まず、「警察への通報」を行いましょう。保険金...

  • 不当解雇、退職勧奨

    不当解雇、退職勧奨

    ■不当解雇にあたるケース 日本の労働法は企業による契約期間中の解雇を厳しく制限しています。 解雇には一...

  • 死亡事故

    死亡事故

    ■死亡事故 ・積極的損害 代表的なものは、「葬儀関係費」です。葬儀関係費の内容としては、葬儀費用、供養...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    夫婦が離婚した場合、その当事者の氏と戸籍だけでなく、その子の氏と戸籍にも変動が生じ得ます。以下では、ま...

  • 不当人事(配転、出向、転籍)

    不当人事(配転、出向、転籍)

    ■不当人事にあたるケース 人事異動を行うためには原則として就業規則上の根拠が必要です。就業規則に違反す...

  • 単純承認・限定承認・相続放棄

    単純承認・限定承認・相続放棄

    相続人には、相続財産を承継するかどうかを選択する自由が与えられています。 具体的には、単純承認、限定承...

  • 非正規従業員(パート、アルバイト、派遣社員等)の契約管理

    非正規従業員(パート、...

    ■非正規従業員を雇う時の注意点 非正規雇用であっても適用される法律は基本的には正社員と同じです。したが...

よく検索されるキーワード

ページトップへ